エイジングケア

ゆらぎ肌・敏感肌|30代からのシワ対策!リンクルクリームTOP3

30代に入ると、シワやシミなどが少しずつ目立ち出し、そろそろ年齢肌対策を始めたいですよね。

しかし、お肌が敏感な人は「シワや美白ケアの『攻めのケア』は、お肌への刺激が強いから…」と悩み、手を出せずにいる人も多いのではないでしょうか。

ゆらぎ肌さん・敏感肌さんとしては、低刺激の成分で、なるべくアイテム数も少なくしたいところ。

けいこ先生
ナイアシンアミド配合のリンクルクリームなら、刺激も少なく、1つのアイテムでシワもシミも両方ケアでき、お肌のバリア機能UPもできるんですよ。

そこで今回は、ナイアシンアミドの効果や働き、リンクルクリーム選びのポイントとオススメTOP3もご紹介していきます。

ゆらぎ肌・敏感肌にオススメの成分「ナイアシンアミド」

厚生労働省から「シワ改善効果」が認められているのは、ナイアシンアミド、レチノール、ニールワンの3つのみで、ゆらぎ肌・敏感肌さんには、低刺激のナイアシンアミドがオススメです。

また、ナイアシンアミドはどのメーカーも配合できるため、選択肢も広く比較的安価なので、その点でも初めてのシワ対策には手が出しやすい成分でもあります。

けいこ先生
デメリットとしては「シワ改善効果が緩やか」ですが、30代の軽度〜中度程度の内からシワ対策を始めることで、40・50代以降のお肌が変わってきますよ!

ナイアシンアミドとは?

ナイアシンアミドとは、ビタミンB3のことで、ニコチン酸アミノとも呼ばれる水溶性ビタミンです。

古くから化粧品や医薬部外品に配合されていましたが、厚生労働省から2007年に美白効果が、2017年にシワ改善効果が認められた有効成分で、近年になって改めて注目を集めています。

また、ゆらぎ肌・敏感肌の改善に必要な「セラミド」の合成を促進させ、お肌のバリア機能を向上してくれるので、トリプルの嬉しい効果を期待できます。

ナイアシンアミドの効果とメカニズム

  1. シワ改善効果:コラーゲンの合成を促進する働き
  2. 美白効果:シミやそばかすの原因となるメラニンの合成を抑制する働き
  3. お肌のバリア機能UP:水分を保持する力に長けたセラミドの生産を促進する働き

シワ改善効果のメカニズム

お肌のハリは、皮膚の内側の真皮にある「線維芽細胞」が、お肌に弾力を出すコラーゲン繊維やエラスチンなどを作ることで維持されています。

しかし、年齢に伴なって線維芽細胞の減少や働きが衰えたり、長年の紫外線ダメージによってコラーゲンを合成する力が弱くなることで、ハリがなくなってお肌がたるみ、シワになってしまいます。

また、UV-Aは直接コラーゲンやエラスチンを破壊するため、日焼けを繰り返すとシワができやすくなります。

ナイアシンアミドは、コラーゲンを合成する力が弱くなった線維芽細胞に働きかけて、コラーゲン合成量を増加させ、お肌にハリと弾力をもたらすことで、シワ改善・シワ予防に効果があります。

美白効果のメカニズム

シミの原因のメラニンは「メラノサイト」という細胞が活性化することで、合成されます。

紫外線を浴びると、お肌の細胞がメラノサイトを活性化させる伝達物質を出し、活性化したメラノサイトは、触手のような部分にある「メラノソーム」という器官でメラニンを合成し、溜め込んでいきます。

メラニンが一定量に達すると排出され、ターンオーバーと共に押し上げられて垢として剥がれ落ちますが、紫外線や加齢などによってターンオーバーのサイクルが崩れると、メラニンが過剰に表皮内に蓄積されてシミになります。

ナイアシンアミドは、メラノソームへ働きかけてメラニン合成を制御し、溜まったメラニン排出を促すので、シミを薄くする美白効果があります。

けいこ先生
ナイアシンアミドは、日焼け止めとの併用でシミ予防の相乗効果があることが分かっていますよ。

バリア機能UPのメカニズム

ゆらぎ肌・敏感肌の原因は、セラミド不足によるバリア機能の低下です。

セラミドは細胞間脂質の主要成分で、レンガのように積み重なった細胞同士の間を埋めている、セメントのような役目です。

セラミドは、親水基と親油基で水分と油分のミルフィーユ状の「ラメラ構造」を作り、このラメラ構造でバリア機能を発揮します。

セラミドが少ないとバリア機能が低下し、水分が逃げて乾燥しやすく、紫外線やアレルゲンなどの外的刺激からお肌を守れず、少しの刺激でも炎症を起こしやすくなります。

ナイアシンアミドは、セラミドを合成するのに重要な酵素を活性化させることで、セラミドを増やし、お肌のバリア機能をUPさせます。

リンクルクリームを選ぶ時のポイント

リンクルクリームを選ぶ際に、確認すべき2つのポイントをお伝えしていきます。

医薬部外品かチェック

医薬部外品は、厚生労働省が効果を認めた有効成分が「一定濃度で配合」されているので、効果を表示することができます。

一方、ナイアシンアミド配合でも化粧品の場合は、濃度が低く効果は謳えないので、気になるアイテムが医薬部外品かどうかをチェックしましょう。

成分的にも金額的にも毎日継続できるもの

シワやシミが気になる年齢になると、お肌のターンオーバーも遅くなっているため、効果を実感するまで平均1.5〜2ヶ月です。

けいこ先生
効果を実感した後も、使わなくなると元に戻ってしまい、それまでの努力が水の泡になってしまうので、継続を前提に選びましょう。

成分的にも金額的にも、毎日継続できるリンクルクリームを選び、お得に購入できて買い忘れも防げる定期便の活用もオススメです。

ゆらぎ肌・敏感肌向けリンクルクリームTOP3

ゆらぎ肌・敏感肌さんでも使える低刺激のリンクルクリームTOP3をご紹介します。

フレイスラボ リンクルクリームVB

ナイアシンアミドでコラーゲン産生を高め、小じわだけでなく、今まで届かなかった深いシワまで改善!過剰なメラニン生成を抑制して美白効果も。5つの美容成分でハリ・弾力・潤いを強化してくれる。濃厚なテクスチャ&滑らかな伸びでしっかり密着。しっとり潤うのにベタつかない仕上がり。

内容量/価格15g / ¥14,080
定期便有(初回¥3,278 / 2回目以降¥7,260)・回数縛りなし・送料無料・お届けサイクル変更OK
キャンペーン1日100名限定1000円OFFクーポン(2022年6月時点)
有効成分ナイアシンアミド、キュアベリーエキス、月見草エキス、ミントエキス、ユズセラミド、チンピエキス
刺激性テスト刺激性試験クリア、パッチテスト実施済み
特徴医薬部外品、21種類の無添加、ISOとGMPの両方を取得した国内工場で徹底した品質管理
販売元株式会社フレイスラボ

フレイスラボ公式サイト

NALC 薬用ホワイトリンクルクリーム

日本初の特殊技術「三相乳化法」など、敏感肌処方が特徴!使用後のヒリつきなどを調べるスティンギングテスト済みで安心。ナイアシンアミドでシワ改善効果と美白効果、さらに美容成分も贅沢に配合。少量でしっかり伸び、ベタつかない仕上がり。お手頃価格なのも嬉しい。

内容量/価格20g / ¥3,982
定期便有(ずっと¥3,584)・60日間全額返金保証・回数縛りあり(2回以上)・送料無料
キャンペーンLINE登録で300円OFF・コスメコンシェルジュのサポート・2回目以降特典つき
有効成分ナイアシンアミド、アロエベラエキス、シアバター、発行酵母エキス、シソエキス、セイヨウナシ果汁発酵エキス、スクワラン
刺激性テスト刺激性テスト済み、スティンギングテスト済み(ヒリつきなどの刺激感のテスト)
特徴医薬部外品、敏感肌処方、5種類の無添加
販売元株式会社G.Oホールディングス

NALC公式サイト

シアーブライト リンクルライズスポットクリーム

ナイアシンアミドのシワ改善と美白効果、その働きをサポートする5つの成分をたっぷり配合!界面活性剤を使用せず、柔らかいナノ粒子を用いた「トリプルエマルジョン製法」で、高い浸透率と親和性を実現。保湿成分がぐんぐん浸透し、長時間うるおいをキープしてくれる。

内容量/価格18g / ¥8,778
定期便無(2022年6月現在 ※以前は有り)
キャンペーン
有効成分ナイアシンアミド、酵母エキス、シソエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、アロエエキス、スクワラン
刺激性テストアレルギーテスト済み
特徴医薬部外品、5つの無添加
販売元アミノセルス製薬

シアーブライト公式サイト

まとめ

今回は、ゆらぎ肌・敏感肌さんでも使える、ナイアシンアミド配合のリンクルクリームTOP3をご紹介しました。

ナイアシンアミドは、シワ改善効果と美白効果が厚生労働省から認められた唯一の成分です。また、ゆらぎ肌・敏感肌の改善の鍵となる、セラミドも増やしてくれてお肌のバリア機能UPもできる優秀な成分です。

ご紹介したアイテムは、どれも低刺激であると判断したものばかりですが、二の腕の内側などでパッチテストをしてからの使用をオススメします。

シワやシミなどの年齢ケアは、止めてしまうと元に戻ってしまうため、金額的にも継続できるものを選び、定期便なども活用して続けていきましょう。

-エイジングケア
-, ,