ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク

ULU(ウルウ)は乾燥する?実際に使った感想と試して分かったこと

  • ULU(ウルウ)を試してみたいけど、乾燥するって本当?
  • ULU(ウルウ)は乾燥するって口コミと保湿力が高いって口コミ、どっちが本当?
  • ULU(ウルウ)を効果的に使うは、何か特別な方法があるの?

ULU(ウルウ)の口コミを見ると「乾燥する」と「保湿力が凄い」の両方があって、実際はどちらなのか迷っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、赤ら顔&敏感肌寄りのゆらぎ肌の私が、ULU(ウルウ)を使った感想と共に、実際のところはどうなのか、お伝えしていきます。

けいこ先生
実際のBefore/Afterの写真、効果的に使う方法、よくあるQ&Aもまとめていますので、ぜひ最後までチェックして下さいね!

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクとは?

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクとは、赤ら顔に特化したオールインワン化粧品です。

赤ら顔対策の化粧品は珍しく、また、その効果も高く、赤ら顔に悩む人の救世主として注目を集めています。

抗赤み成分は「アンボラエキス」で、炎症を引き起こしたり血管を新しく作ろうとする働きを抑え、その働きを促進する酵素も抑えてくれるので、赤みが改善します。

また、高価なヒト型セラミドを5種類も配合していて、薄い皮膚の厚みを改善し、お肌のバリア機能をUPさせるので、敏感肌・ゆらぎ肌・乾燥肌にも効果的と人気です。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの口コミと評判

ULU(ウルウ)の評判について、悪い口コミ・良い口コミの両方を、私が実際に使ってみた感想も併せてご紹介していきます。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの悪い口コミ

39歳・混合肌

使い心地は悪くない。肌へのなじみは・・・乾燥肌のせいか、物足りない。ほかの方の口コミをみて、しっかり使っていれば、改善されるようだったので、私も物足りない状態で頑張ってみようと思いました。

33歳・乾燥肌

浸透力にこだわっただけあって、肌にのせてから浸透するのが凄く早くビックリしました!オールインワンなのでこれ1本で十分なのでしょうけど、普段、かなり保湿にこだわっておりクリームなどを使用しているので若干物足りなさを感じたので夜はクリームを使用しています。

30歳・敏感肌

さらっとしていて肌につけると素早く浸透しました。浸透が早く、ぐんぐん入っていくので2度つけです。2度付けですが乾燥肌の私には物足りなかったようでこれ1本では済みませんでした。なので化粧水として使用しました。浸透力はとてもある商品でした。

ULU(ウルウ)の口コミで目立つのが「物足りない」という内容ですが、その多くが乾燥肌なのに充分に重ね付けをしていないか、普段こってり系のクリームで仕上げている方達です。

私は乾燥は気にならない肌タイプですが、一度塗りだけでは浸透が良すぎてツッパリを感じ、説明書にある通り、重ね付けをしました。

重ね付けをすれば乾燥する感じはありませんが、表面はサラッと仕上がるので、こってり仕上げが好きな方には物足りないのかもしれません。

そもそも赤ら顔・敏感肌・ゆらぎ肌の人は、乾燥肌ではなくてもバリア機能が低下していて、水分が逃げやすく、うるおいが十分ではありません。

けいこ先生
私はしばらく使っている内に、重ね付けをする量が少なくなってきたので、使い始めはお肌がカラカラ状態だと思って、たっぷり使うと良いのではないでしょうか。

サラッとした仕上がりだと物足りない人は、他社との併用OKなので、クリームなどを最後に塗ってあげると良いと思います。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの良い口コミ

31歳・乾燥肌

ミルクのオールインワンは新感覚で、実は始めは使い心地に慣れませんでした。肌も乾燥がしやすいのかこちらを1回塗ってもすぐに乾燥してしまっていたのですが、2回、3回と何回か塗ってあげると肌がプルンとした感触になってきました!肌にとって不要な原材料が入っていないせいか、使えば使う程肌がキメ細かく生き生きとしてきているのを感じる事もできました。特に朝は手軽に使う事ができ、最後のファンデーションのノリも良かったので嬉しかったです。

33歳・乾燥肌

浸透する化粧水じゃないとダメな私ですが、肌に付けた瞬間どんどん浸透し、一度で内側が潤う感じ。少し敏感肌ですが、特に問題なく潤い、優しい使い心地でした!とろっとしたミルクタイプで、よくあるオールインワンタイプの固めのクリームのようなものではなく、浸透性にこだわっているのが分かります。オールインワンタイプでこれだけ潤うものは初めてです。

43歳・乾燥肌

かさついたお肌がしっとり保湿され、生き返りました(*´∀`*)赤みやくすみも目立たなくなり、メイクの粉浮きも減り、ツヤ肌です。ゆらぎ肌でスキンケアが合ったり合わなかったりでしたが、生理前後でもトラブルなく使えました。

42歳・混合肌

洗顔後の肌になじませるとグングン肌に馴染んで、あっという間にしっとりモチモチ肌になります。私は口元が乾燥しやすいので、念入りに口元に重ねづけするとふっくらとした肌に感じるようになりました。オールインワンでしっかり潤い、スキンケアがとっても楽。防腐剤や界面活性剤不使用なので、安心して使用出来る商品です。

ULU(ウルウ)の口コミを確認すると、実は「物足りない」というマイナス評価よりも、お肌の乾燥が改善されたというプラス評価の方が多いです。

よく確認すると、やはり重ね付けをして自分に合った量をしっかり塗っている人が、改善しているようですね。

特に目立った口コミは「お肌のキメが整った」「ファンデのノリが良くなった」「粉吹きがなくなった」「ニキビなど肌トラブルが減った」などです。

けいこ先生
「何度も重ねるのでは、オールインワンの意味がない」と感じる方もいるかもしれませんが、何種類も使っても良い結果がなかなか得られないより、効果があった方が断然良いですよね。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクを実際に使った感想

私が実際に使用してみた比較写真

ULU(ウルウ)を使用した当日、すぐに実感して驚いたのは、毛穴が引き締まり、お肌がスベスベになりハリも出たことです。赤みには変化なしでした。

使用感としては、1回塗りではツッパリ感があったので、2回重ね付け、滲みたりかぶれたりしなかったので、2日目から3回重ね付けをして丁度良い感じでした。

2日目は赤みが少し引き、お肌に透明感が出て、3日目には上記画像のように赤みがかなり弱くなり、濃く浮き出ていた血管も少し和らぎ、たるみ部分が少しふっくらしました。

また、いつもなら生理前のゆらぎ肌の時期は、フェイスラインに痒み、鼻やあごに吹き出物などができますが、そういった肌トラブルが起きなかったので、目には見えなくても、お肌のバリア機能がUPしたのかなと実感しました。

詳しいレビューはこちら

ULU(ウルウ)の口コミ|効果なし?実際に使った感想を辛口レビュー

赤ら顔に特化したスキンケア化粧品『ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク』を化粧品メーカーの講師も勤める美容のプロが、正直にレビューしていきます。 こんな悩みの人は参考にして下さい 皮膚が薄く毛細血管 ...

続きを見る

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの効果的な使い方

ULU(ウルウ)を実際に使ってみて、効果的と思う使い方について、2つのポイントをお伝えします。

自分のお肌に合った量を使う

説明書によると、お肌にすぐに浸透してしまう場合は、お肌がうるおいを求めているサインなので、重ね塗りで自分に合った量を使うのがポイントです。

保湿は「水分を保持する」ことが大切で、水分保持の力に長けたセラミドが鍵となりますが、日々セラミドは様々な理由で失っていきます。

ULU(ウルウ)は馴染みやすいヒト型セラミドを贅沢に配合してあるので、日々失う量以上を補っていくことができ、徐々に水分を保持できるお肌になっていきます。

セラミドが沢山あるお肌 / セラミドが少ないお肌

私の場合、朝は拭き取り洗顔+1回塗り、夜は3回塗りですが、使い始めて2週間程で使う量が少し減りました。

導入液の役割もあるため、一度に沢山つけるより数回に分けた方が効果的なので、回数自体は変わらないのですが、1回毎の量が少なくてもシッカリ潤うようになりました。

けいこ先生
使い始めはお肌がカラカラの状態だったのが、毎日セラミドをしっかり補っていくことで、お肌が水分を保持できるようになって行っていると実感できますよ。

朝だけでも拭き取り洗顔にしてみる

お肌に一番ダメージを与えるのは洗顔時の、洗顔料・お湯・塩素・摩擦なので、朝だけでもULU(ウルウ)で拭き取り洗顔に変えてみるのもオススメです。

「コットンの物理的刺激の方がお肌に悪いのでは?」と思い、初めは悩みましたが、拭き取り洗顔にしてみると、お肌への負担が減っているのが分かりますよ。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクを試してわかったこと

お肌の状態は人それぞれなので、自分に合った量を把握して、正しく使えば乾燥を感じることはありません。

乾燥肌だと思っていない人でも、最初はセラミド不足で水分を閉じ込める力が弱いので、お肌がカラカラだと思って、潤ったと感じるまで重ね付けをすると良いです。

毎日使っている内に、少しずつ水分を閉じ込められるようになってくるのを実感できるので、量を調節していく感じです。

お肌のターンオーバーを考えても最低でも1ヶ月、お肌も身体の一部ということを考えれば3ヶ月は続けてみた方が良いと思います。

しかし、薬ではないのに、化粧品でここまで効果があり、効果が高いのに敏感肌でも使える優しい処方というのは、なかなか他にはないのではないでしょうか。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの成分・安全性・副作用

ULU(ウルウ)の全成分や有効成分、安全性、副作用について、1つずつ確認していきましょう。

ULU(ウルウ)の全成分について

ULU(ウルウ)の全成分は、たったの14種類で超シンプル処方、保湿成分が軸となっています。

水(特殊浸透水)、スクワラン、トレハロース、セラミド2、セラミド6Ⅱ、セラミド3、セラミド5、セラミド1、ヒアルロン酸Na、タンブリッサトリコフィラ葉エキス(アンボラエキス)、ホホバ種子油、ノバラ油、フィトステロールズ(大豆から得られる植物油)、水添レシチン(大豆から得られるリン脂質)

※フィトステロールズ・水添レシチンはセラミド原料の含有成分

赤み・炎症を抑える成分

抗赤み成分は、タンブリッサトリコフィラ葉エキスで、マダガスカルの希少植物のアンボラから摂れるアンボラエキスです。

アンボラエキスは、炎症因子や血管を新しく作ろうとする増殖因子を抑制し、それらの働きを促進する酵素も抑制できるので、赤みを改善してくれます。

薄い皮膚を改善する成分

5種類のヒト型セラミドを配合することで、薄い皮膚の厚みを改善し、血管が透けにくくなり、外部刺激も受けにくくなります。

お肌のバリア機能が格段にUPするので、赤ら顔だけでなく、敏感肌・乾燥肌・ゆらぎ肌にも効果的です。

ULU(ウルウ)の安全性について

ULU(ウルウ)はお肌に優しいシンプル処方に加えて、肌刺激になる成分は防腐剤さえ使用しない完全無添加赤ちゃんもOKなので安全性は高いです。

皮膚科医監修の使用テスト、敏感肌・アトピー肌の人のパッチテストも実施済みなので、その点からも安全性は高いと考えられます。

  1. 防腐剤フリー
  2. 界面活性剤フリー
  3. 乳化剤フリー
  4. アルコールフリー
  5. シリコンフリー
  6. ポリマーフリー
  7. 鉱物油フリー
  8. 香料フリー
  9. 着色料フリー
  10. 石油原料成分フリー

ULU(ウルウ)の副作用について

私は20代の頃、美容効果が高すぎる化粧品がきっけかで、ひどい接触性皮膚炎になったことがあります。

それを機に敏感肌寄りになり、なかなか合う化粧品がなく、すぐに赤みや痒みが出てしまいますが、多めで使用していても問題なく使えています。

口コミでも、敏感肌の人でも大丈夫だったというコメントが多く、医師の推薦も93.8%と非常に高いです。

しかし、中には合わない人もいるので、とてもお肌が敏感で不安な人は、耳の後ろや腕の内側などに試し、異常が出ないか確認してから使ってくださいね。

けいこ先生
公式サイトの定期便からの購入であれば、30日の返金保証があるので、異常が出た場合には連絡して返金して貰えますよ。

ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクのよくある質問

ULU(ウルウ)のよくある質問と回答をまとめました。

ULU(ウルウ)の使う時のポイントは?

まずは1本を1ヵ月で使い切るくらい、たっぷりと使うと早く実感できます。 100円玉大の量を重ね付けすることをオススメ。 セラミドは加齢やダメージと共に日々失われていくので、失われる量以上のセラミドを肌に与える必要があります。

ULU(ウルウ)はどのくらいで赤ら顔に効果が出る?

変化を感じた期間のアンケートでは10%が当日、40%が数週間、30%が1ヶ月、20%が4ヶ月です。赤ら顔の原因・深刻さ・体質・環境等によって、実感のスピードには個人差があるので、4ヶ月程度は続けて使ってみることをオススメ。「使用する量を多くしたら効果を感じるのが早かった」という人も多く、お肌の状態が良くない人ほど、しっかり多めに使うと◎です。

ULU(ウルウ)は敏感肌や酒さにも使える?

はい。酒さや脂漏性皮膚炎の対策として使用している人も多く、医師の推薦も93.8%と高いです。皮膚科で赤ら顔の治療をされている最中に使用している人もいますよ。

ULU(ウルウ)は赤みが引いたら止めても大丈夫?

はい。化粧品は治療薬ではないので、問題ありません。

ULU(ウルウ)は他社のアイテムと組み合わせてもいい?

はい。オールインワン化粧品なので1本のみで大丈夫ですが、物足りなさや乾燥などを感じる場合は、クリームなど油分の配合されている化粧品を併用可能です。

まとめ

今回は、ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクの口コミについて、乾燥するというのは本当なのか、実際に試してみてわかったことをお伝えしました。

一部の口コミでは「物足りない」というマイナス評価はあるものの、それ以上に乾燥肌が改善されたという評判の方が多いです。

実際に使ってみると、一度塗りではツッパリ感がありますが、自分に合った量を重ね付けをすれば問題ありません。

けいこ先生
ULU(ウルウ)でヒト型セラミドを毎日しっかり補っていくと、徐々に水分を保持できるお肌になり、必要な量が減っていきます。

また、成分は保湿成分を軸としたシンプル処方、安全性や副作用も問題ないので、赤ら顔だけでなく、敏感肌でなかなか合うスキンケアが見つからない人にもオススメです。

-ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク
-, , ,